HOMEボランティア活動・支援活動のご紹介こどもエコクラブ 様(埼玉県)

こどもエコクラブ 様でのボランティア活動のご紹介

2014/12/23

参加者さんの作品

~ 参加したインストラクターより ~
国立青少年教育振興機構『こどもゆめ基金助成活動』のこどもエコクラブ、
ウインタースクールの活動の一つとして、アレンジメント教室を開催しました。
国会議員により構成される『子供の未来を考える議員連盟』の協力により
開催されたこのイベントは、夏休みに引き続き、今回2回目と言う事でした。
今回は、「クリスマスに自分で生けたお花を飾ろう!」というテーマで
アレンジをしていきました。「お花のアレンジメントは、生まれて初めて‼」
という子供たちが多かったので、どうなるかなと思っていましたが、
みんな思い思いにお花を切って、とても上手に仕上げてくれました!

参加者さんの作品

ヒムロ杉を周りに入れる所から始め、バラ、カーネーションなど
馴染みのある花達を『どこに入れようかなあ』と口にしながらも、
手早くイメージした通りの作品に出来上がったようでした!
本物の、しかも加工する前のコットンを手で触れたのは、どの子も
初めてで綿の感触を楽しみつつ、引っ張ったり、頰にスリスリしたり
と、楽しんでいる感じでした。『出来上がったアレンジを家に持って
帰りケーキと一緒に並べてもいいですか?』とか『いつまでお花は
元気なんですか?』等、色々な質問がありました。

参加者さんの作品

1人1人の質問に答えながら、お花の置き場所、お花を長く元気な
状態で楽しむコツ、お花が終ってからの楽しみ方などお話ししました。
みんなの元気いっぱいの笑顔とクリスマスを楽しみにするワクワクな
気持ちが作品にも伝わり、どの子も素敵な素敵なアレンジが出来上がり
大満足のようでした!又、家に持ち帰った作品をご家族がご覧になり、
またまた感動のお声を頂いたとのことでした!小さな子も、楽しそうに
アレンジしていて、その一生懸命な、まなざしと、可愛い笑顔に
たくさんのパワーと幸せを頂きました。
みんなのもとに、サンタさんが、やって来ますように!!

SIDE MENU